Database error: SQL語句執行失敗:select * from _web_seo AS a LEFT JOIN _web_seo_description AS b ON a.id = b.id where 1 and a.id = 1 AND language_id=
MySQL Error: 1064 (You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 2)
Database error: SQL語句執行失敗:select * from _web_seo AS a LEFT JOIN _web_seo_description AS b ON a.id = b.id where 1 and a.id = 3 AND language_id=
MySQL Error: 1064 (You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 2)

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /var/www/hwafong_web/tpl/controller.php on line 117
華豐について
About Us
イノベーションにより栄え
研究開発により豊か
標準化作業.国際化品質.顧客満足度

華豐は創立以来、既に“イノベーションにより栄え、研究開発により豊か”の経営理念を持って激しい競争時代で継続的な研究開発により次から次への活気を生み出す。

華豐は革新的な生産技術と設備を導入して製造プロセスの改善、金型寿命の向上、型の速い交換の生産ラインの企画。更に積極的に航空宇宙製品の開発と国防軍需品の製造。自社の研究開発を強化する一方で外国メーカーと提携、或はライセンスで技術の導入を行なっています。また、国内の学術研究機関と産、官、学の協力体制を持ち、共同的に研究を進め、その成果も拡大しております。

”標準化作業、国際化品質、顧客満足度の重視”は我々の品質政策です。標準化作業こそ効率を向上して製造コストを削減することが出来ます。それで、品質が国際化の目標に到達することを期待できます。高品質の鍛造品の生産は厳格かつ標準的な生産プロセスに基づいています。材料の仕入れ、金型の設計から鍛造およびトリミングに至るまで、すべてが厳密で標準的な作業で完成し、顧客の要求を満たす製品を生産します。これにより、コストを削減し、製品の競争力を向上させることができます。

長年の全社員の努力により、「ますます良くなる」のコンセプトをもって華豐はスムーズにISO 9001の認証を取得、及びダグラスコーポレーションの品質保証システムに認証された。

今後は、「顧客完全な満足」の究極の目標に向けて努力しています。当社の機械工場には、軍事製品の専門的な生産ラインと一般的な機械部品加工の生産ラインの両方機能があります。創業当初からは「絶え間なく新しいものを求め、生産能力の強化と製品品質の向上を追求する」というコンセプトにこだわりました。欧米諸国の評価を得て、技術移転契約を締結し、高度な生産技術を導入。

会社の沿革
  • 1974’s
    会社創立、同年金山工場設立。
  • 1975’s
    船舶用、車及びバイクの鍛造素材品を生産して日本客様に供給。
  • 1978’s
    自動車部品を台湾国内の自動車メーカーYulong ,Ford , Hondaに供給。
  • 1981’s
    国防軍用品の開発と製造に参加して戦車履帯とサスペンション部品を供給。
  • 1984’s
    アメリカの大手自動車部品メーカーTRWに認証され、ステアリングジョイントを生産してアメリカ車部品市場に参入。
  • 1989’s
    国防省の共同物流本部から最優良メーカーに評価された。
  • 1991’s
    国防省から三度目に最優良メーカーに評価された。そして国防省の賞を受賞しました。
  • 1994’s
    ISO9001の認証を取得、ダグラスコーポレーションの品質保証システムに認証された。
  • 1998’s
    ドイツのフォークリフト大手LINDEから品質認証されて鍛造素材品を供給。
  • 1999’s
    国防省の共同物流本部から最優良メーカーに評価された。
    同年、自動車のシャーシ鍛造品がヨーロッパに輸出。
  • 2000’s
    ナックルの鍛造素材品を中華汽車に供給して部品サテライト工場になります。
  • 2002’s
    Apple会社と共同でDisplay 3C周辺機器アクセサリを開発。
  • 2004’s
    日本最大のOEMメーカーと共同で建設機械用履帶部品を開発して市場に参入。
  • 2007’s
    トレーラーラックシリーズ、建設機械履帶リンク シリーズを開発してすべてが特許を取得しています。
  • 2010’s
    品質認証のISO/TS 16949認証を取得。
  • 2014’s
    IATF16949:2016品質認証を取得。
  • 2018’s
    華豊と印昌は戦略的に提携してインドネシアにて共同投資し、生産ラインを拡大、グローバル競争力を強化しました。
  • 2019’s
    新事業開発部を設置。
会社概要
社名 華豐鋼鐵鍛造廠股份有限公司
代表取締役 王選榮 様 Jimmy Wang
工場の住所 金山工場の住所 - No.11, LinKou, Chonghe Village, Jinshan Dist., 20841 New Taipei City
印尼工場の住所 - Jl. Pajajaran Raya No.3 Jatake Jati Uwung Tangerang Banten,RT.001/RW.003,Jatiuwung,Kec. Cibodas,Kota Tangerang,Banten 15137
創業 華豐の創業 - 1974年
印昌の創業 - 2009年
工場面積 金山工場面積 - 2000坪
印尼工場面積 - 3267坪
資本金 華豐の資本金 - NT$$8500万
印昌の資本金 - USD$ 700万
従業員数 華豐の従業員数 - 65名
印昌の従業員数 - 245名
売上高 華豊 - 2019年の売上約NT3億2000万
印昌 - 2019年の売上約 USD1,000万
製品 自動車部品、建設機械と戦車履帶、ハンドツールとその他
生產キャッパー 金山工場の月産 - 約500-600トン
インドネシア工場の月産 - 約600〜700トン
主要クライアント